2018年度ガイド募集案内

(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・三重県・徳島県・鳥取県・福井県)

カデコは、2010年5月1日に設立され、2017年度は、28ケ国の方々(約1500名)からガイドの依頼を受けました。

 

2018年度は、韓国での冬季オリンピック開催、また、ロシアでのワールドカップ開催があり、ガイド依頼は、2000名を超えるものと考えています。今後、ますます増える要望に応えるため、地域を拡大し、ボランティアガイドを現在募集致しております。

 

【在住ボランティアガイド募集地域】

大阪府 京都府 兵庫県 奈良県 和歌山県

三重県 徳島県 鳥取県 福井県

 

ボランティアガイドをご希望される方は、下記の要項に必要事項を記載の上、ホームページお問い合わせフォームから、お申し込み下さい。

 

氏名(フリガナ)

 

お住まいの府県名

 

職業(会社員、学生、主婦、その他)

 

ご希望の言語

 

Email アドレス

 

活動可能な曜日

 

☆ガイド応募条件18才以上の男女で上記該当地区にお住まいの方々

 (大学生以上)

 国籍不問、日常会話程度が出来る方々で資格は必要ありません。

 

 選考は、面接で決定致します。

カデコSGG関西の概要について

2017年末現在ガイド会員数は、約70名(英、中、韓、仏、独、スペイン、イタリア、ロシア、インドネシア、ベトナム、日本語のガイド)が所属しています。年齢は、20代~60代の男女(女性全体の70%)の方々が参加しています。


私達の活動コンセプトは、Warm Heartです。ガイドを通じて、Handicraft の手の温もりの大切さを世界中の人々に伝えていきたいと考えています。正式なガイドになるためのクラフト研修会を、第1第3土曜日の午後1時から午後4時まで、月2回開催しています。また、ガイドに慣れて頂くため、アシスタントガイドとして実地研修も行なっています。


私達は、2016年度JNTO(日本政府観光局)から、日本の国際交流に貢献した団体として表彰を受けました。
カデコのガイド会員は、主に学生、社会人、主婦、自営業の方々です。そのため多忙な方々が多く、それぞれ都合のつく日に参加頂くように致しております。

 

よく入会前に、まだ言語に自信がないのですが?という質問を受けます。ガイドは、言葉よりも、友達感覚で接する事が大切な業務です。

言葉は、ガイドをこなしていけば自然に身につくものです。

私達は、ガイドを通じて世界中に沢山の親しい友人を作りたいと考えています。


皆様方からの積極的なご応募をお待ち申し上げます。

 

カデコSGG関西 
会長 中野 重治